読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっ散らかってます

だんだん怪しさを増していくブログになってきました…

 ここらで整理しておきましょう。


・土形氏
   第15代応神天皇の皇子「大山守皇子」の子孫。静岡県掛川市南部土方地区に本拠があったとされる。

・土形里
   遠江国丹波国にあり、共に「羽衣伝説」を有する。

・マヌラヒメ
  摩奴良比賣 :土方氏系図によると、大山守皇子の妻 。王子と共に遠江国土形里に移住する。

   麻奴良比賣 :「出雲国風土記」によると、須佐男神の妻。稲田の女神。
 本名は「久志伊奈多美等與麻奴良比賣」

・大山守皇子
     記紀では、謀叛人として登場。
     私説では「菟道稚郎子皇子」と同一人物。

・羽衣伝説
    真実の歴史を伝えるための鍵となる物語。


…結局、怪しさは拭えないなぁ…
仕方がないのでこのまま突き進んで行きたいと思います。